3.11 ひらつな祭7開催報告

被災地支援と地元の防災力強化のため…「ひら」つかで「つな」がろう!防災から命を守るスイッチ・ON!をスローガンとしたひらつな祭7が2018年3月11日(日)時間 10:45~16:00  紅谷パールロード商店街・まちかど広場周辺に於いて開催されました。快晴にめぐまれ多数のご来場をいただきました。各ブースにおいて防災意識に関心を高めるワークショップ、地震体験、特設ステージ、キッズステージ、浜大門ストーリーライブ、景品付きスタンプラリーなどバラエティーに溢れる一日でした。

スナップ写真

ひらつな祭7のブースで防災教育事業でボランティア支援を積極的に活動している東北福祉大学で「エコノミークラス症候群予防体操」の資料を見つけました。災害時に大変役立つ情報で平塚市民にも読んで頂きたいと思い「東北福祉大学」の承諾を得ましたので公開します。この資料は東日本大震災をはじめ、熊本地震の際もこの体操が多くの場所で活用されています。
資料はPDF形式です。